脱毛サロンを選ぶ基準

海外のドラマ(映画)で目にしたワックス脱毛

■ 女性 28歳
海外のドラマ(映画)で目にしたワックス脱毛。それまでは自宅でセルフ脱毛をしていたけど、きちんと処理できなかったり、肌トラブルが出たり、お手頃で簡単にできるけど、問題も起きたりしていた。ワックスを初めて聞いた時は想像もつかない。
ネットで調べると1件のお店がピックアップされていた。よく見ると、慣れてしまえば自宅でも簡単にセルフワックス脱毛ができると知った。セルフでできる、しかも純日本製・体に害のない(口に入っても問題ない無添加)ワックスを見つけた時、幼い子どもがいる私にはもってこいの内容だった。
だが、いきなりセルフってムリだ。ワックスがいったいどういうものか未知の世界だったからだ。
販売されているワックスは某ワックス脱毛店の商品だったのだ。嬉しい事に、家からも近くお値段もリーズナブル。使われるワックスも販売しているだけあって、内容物までしっかりと記載されていて確認できる。こんなに魅力的なお店を見つけていいのか?と思うほどに、私の条件にピッタリであった。
知らない人の前で肌を露出し、処理していない体毛も見せるのは勇気がいるものだ。
だがしかし行ってみれば、そんなドキドキと緊張はあっさりと消え、ベタベタしたワックウを塗られ、ベリベリ剥がされて終わってしまった。
脱毛の種類はレーザーとか沢山のものを目にするが、トラブルゼロとはいいきれない。
だが私が選ぶものは、赤くなるなどのトラブルはあるものの、使われているものが冷蔵庫に入っているというより、聞きなれたものだからか、安心してお店に予約の電話を入れた。
もちろん自宅でできるワックスセットも購入し、自分じゃできない所はお店でお願いする。終わった後の肌のしっとり感もやみつきになる理由だ、ワックスを知ってからはもう他の脱毛はできないくらいやみつきなのだ。

おすすめサイト一覧